花のある暮らし ~Fairy's Garden~

日々の暮らしに花と癒しを。フラワーアレンジがちょっと面白くなるブログです。週に1~2回、不定期更新します

やる気が出ない時、元気になりたい時は花を飾ろう!花の癒し効果

f:id:fairysgarden:20210519231221p:plain

 

『花のある暮らし』へようこそ。
ブログにご訪問頂きありがとうございます。

 

今週のお題「やる気が出ない」にちなんで、今日は花の癒し効果についてのお話です。
コロナ禍の抑圧に、5月病、そして梅雨の鬱陶しいお天気。
やる気が削がれることばかりな毎日ですね。
なんだかやる気がでないな~という方、生活の中に花を取り入れてみませんか?

 

 

花を観賞することの効果

f:id:fairysgarden:20210519234317p:plain

とても美しくもあり、可愛らしいお花達。
そんなお花には、見ている人を癒す効果があります。

蛇や事故など、不快な写真と、「花」「空」「椅子」の3つの中のいずれかの写真を交互に見ることを繰り返して、それぞれどの写真を見て、同いう変化があったかということを調べる実験がありました。

 

  • 気持ちの変化:「花」と「空」は気持ちをポジティブにさせました
  • 血圧の変化:「花」は最も血圧を下げて、ベースラインに近付けました
  • ストレスの変化:「花」のみ、ストレスホルモンのコルチゾールが21%下がりました
  • 脳活動の変化:「花」は扁桃体と海馬の活動が抑制されました

これで何が分かるかというと、早い話が花を見ると癒されるということですね。


扁桃体と海馬の活動が抑制されるというのは、花に注意が惹き付けられる=不快なものから気持ちが削がれるということで、「ディストラクション効果」といいます。
その結果、気持ちがポジティブになります。

では、「花」同様に「空」も癒し効果があるのでは?
これについては、「空」はポジティブになると同時に、 気持ちが高ぶってしまいます。
その結果、血圧が思うように下がりきらなかったと推測されます。
つまり、花はポジティブにすると同時に、気持ちを穏やかにするということです。

 

生花だけでなく、写真でも効果あり

この実験は、写真を使って行われました。
つまり、香りでも癒される生花からの癒し効果は言うまでもありませんが、雑誌やネットの写真でも癒しは得られるということです。
このブログの写真で、皆様の気持ちがポジティブになりますように。

 

fairysgarden.hateblo.jp

 

 花の効果は、色もポイントです

f:id:fairysgarden:20210519234954p:plain

 直接的な花の効果という訳ではありませんが、色によって気持ちへの影響の仕方が変わってきます。
青い食器で食べると食欲が落ちるというアレですね。
その時々の気分に合わせて、色を選んでみるのも良いですね。

fairysgarden.hateblo.jp

 

 そんな私も、やっぱりやる気が出ない日々です。
皆さん、お花を見て元気になりましょうね!!

 

 

 

 

今週のお題「やる気が出ない」

参考文献:Best Flower Arrangement  

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

 プライベートブログ始めました

f:id:fairysgarden:20210604094707p:plain