花のある暮らし ~Fairy's Garden~

日々の暮らしに花と癒しを。フラワーアレンジがちょっと面白くなるブログです。週に1~2回、不定期更新します

朝顔の花びらは何枚? 夏休みのプチ自由研究ネタにどうぞ

 

f:id:fairysgarden:20210709132146p:plain

 

『花のある暮らし』へようこそ。
ブログにご訪問頂きありがとうございます。

 

もうすぐ夏休みですね。
先週は、娘の小学校の保護者会があり説明を受けましたが、昨年に比べて今年は宿題もたっぷり出るようです。
そんな夏休みの宿題で、自由研究のテーマの選定って悩ましいですよね。
昨年我が家に咲いたアサガオの花から、自由研究ネタをお届けです。


 

 

 

 花びらが5枚の朝顔

小学生の夏休みといえば、あさがおの観察は外せませんよね。
我が家の娘も、持ち帰ってきました。

娘のプランターからは、水色、薄ピンク、濃いピンクの3色が咲き毎朝、今日は何色が咲くかな?と楽しみにしていました。

 
そんなある日・・・
 

f:id:fairysgarden:20210709100024j:plain

 

見たことがないあさがおが咲いてる!!
花びらが5枚のあさがお??

花弁が分かれた品種もありますが、同じ蔓に咲いた他のアサガオは普通なので、きっと突然変異なのでしょうね。
おもしろいあさがおを見ることができて、なんだか得した気分です。

 

ちなみに、同じ日に咲いた他の花です。

 

f:id:fairysgarden:20210709100040j:plain

 
 

離弁花と合弁花

さてさて、ここで、せっかく夏休みなので、自由研究の時間です!
中学校理科の内容ですよ。
今回、面白いアサガオが咲いた訳ですが、実際、アサガオの花弁の数は何枚でしょう?
  
双子葉植物(そうしようしょくぶつ)、つまり発芽する時に双葉ちゃんが生えてくる植物の花弁の形は、ひまわりやバラなど1枚1枚が分かれた『離弁花(りべんか)』と、アサガオに代表される『合弁花(ごうべんか)』があります。
ちなみに、最初に出てくる葉っぱが一枚の植物を単子葉植物(たんしようしょくぶつ)』といいます。
この二つは、葉っぱの枚数だけでなくて根っこの形状や葉っぱの葉脈の形も異なります。

 
ツツジのように、一見するとバラバラに見える花びらでも、根元でくっついている花はアサガオと同じ『合弁花』です。
 じゃあ、根元がくっついてるなら、花びら1枚?
 いえいえ、違います。
  

f:id:fairysgarden:20210709100051j:plain

 

ちょっと分かりづらいですが、矢印のところよくよく見ると凹みがあります。
矢印見えるかな?
ここで5枚に分かれているんですね。
 生物学的には、それぞれの花びらが根元でくっついていたとしても、花びらは5枚ということになります。
 
花びらの枚数以外に、ガクの枚数やおしべやめしべの数、被子植物裸子植物によっても、お花の構造には違いがあります。
 
また、合弁花は離弁花よりも後から発生してきたもので、合弁花の方が離弁花よりも進化しているといえます。
 

双子葉植物単子葉植物

せっかくなので、おまけに双子葉植物単子葉植物の違いも確認しましょう。
私の稚拙なイラストで失礼致します。

f:id:fairysgarden:20210709134647j:plain

発芽時の葉っぱ

双子葉植物 ・・・ 最初に生える葉っぱは2枚
単子葉植物 ・・・ 最初に生える葉っぱは1枚
 

根っこ

双子葉植物 ・・・ 大きな1本の主根から細かい側根が生える
単子葉植物 ・・・ 細かいひげ根が生える
 

葉脈

双子葉植物 ・・・ 網目状の葉脈
単子葉植物 ・・・ 平行線上の葉脈
 

茎の断面

双子葉植物 ・・・ 師管と道管が規則的に大きな丸を描くように並ぶ
単子葉植物 ・・・ 師管と道管がバラバラに散らばっている
 
懐かしいですね。
そういえば、学校の授業で「道管は『水道管』、地面からの水と養分を通す道」なんて習ったのを思い出しました。 
 
 
 
ちょうどあと少しで夏休み。
身の回りに咲いているお花たちはどんな構造をしているの?何の仲間?
花びら何枚?合弁花?それとも離弁花?
イラスト入りでまとめたら楽しいですね。
 
 
 
 

 

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

 プライベートブログ始めました

f:id:fairysgarden:20210604094707p:plain